コンテンツへスキップ

今年度最後の活動は、ラグビーの普及を目指してやっている土曜タグでした。
毛利台小学校では桜が満開。

荻野運動公園も満開。写真撮り忘れましたが、近くで遊んでおられた親子にお声が決してプレーしていただきました。

厚木中央公園では新しいお友達が来てくれました!

荻野と中央公園は毎週土曜日、毛小は第1,3,5土曜日の開催です。

運動するにはベストシーズン。大人も子供も気軽に楽しめるスポーツです。ちょっとやればルールはすぐにわかります。ぜひ一緒にやりましょう。
これまであまり書いていませんが、土曜タグは参加費無料です。そのとき集まった人でタグをやりましょう、という会なので、お気軽に!

春分の日、関東地方では広く雪が降るさむ~い日でしたが、コーチたちは藤沢で行われた「支部長杯セブンズ」に参加してきました。

結果は、シニア(40以上)の部の優勝!
手足がかじかむ寒さの中、びしょ濡れ!
お疲れ様でした。

土曜日はいつもの公園タグ。
荻野では、試合の合間に「階段ダッシュ」。決してコーチがしごいているわけではありません。子供たち、あの階段を見るとやりたくなってしまうのだそうです。

 

木蓮が満開。春ですね!

厚木ラグビースクールでは、いつでも見学、体験を受け付けます。

春に何か新しいことを始めようと思っている人!ぜひラグビーをご検討ください。

先日の土曜タグの様子です。

毛利台小学校にはたくさんの体験のお友達が来てくれました。お父さん方も一緒になって体験していただきました。いかがだったでしょう?

ここでも何度も書いていますが、大人と子供が混じっても楽しくできてしまうのがタグのいいところです。

荻野でも。1年生から5年生までが一緒にプレーしました。

土曜タグはいつでも来てくださって結構です。ぜひ一緒にやりましょう!!

この日曜日は荻野運動公園で「県タグラグビー交流会」に参加しました。

低学年は前回の厚木新春タグに続いての優勝。5年生もトロフィーをいただきました。

所変わって海老名の中のグラウンドでは、中学3年生の「追い出し会」が開かれました。中学生はチームメンバーが少数のため、茅ヶ崎、小田原、秦野、海老名、さがみ南の各ラグビースクールとの合同チームを作って活動しています。3年生は、その合同チームの3年生チームの解散式でした。

単独チームが組めていない環境での3年間、他のラグビースクールの仲間との合同チームの活動を、よく続けて頑張ってくれました。4人それぞれ、高校でもラグビーを続けるつもりだそうです。最後に厚木のチームジャージで記念撮影しました。

来週は戸沢グラウンドでの練習です。

2/17(土)、今日は県ミニラグビー「ファイナルカップ」開催(海老名運動公園)のため、荻野と中央公園の土曜タグはお休みしました。

毛利台小学校では、いつものように土曜タグ。

5年生中心ですが、授業でタグラグビーをやって興味を持ってくれた3年生も来てくれていました。

来週試合があるラグビースクールの大人もちょっとだけ練習。子供たちに相手をしていただきました。

ありがとう。またやりましょう!

毛利台小学校での土曜タグは、第1,3,5土曜日、9:00-12:00です。

明日2/17(土)は毛利台小学校でのタグは開催します。荻野運動公園と中央公園はお休みです。ご了承ください。荻野開催としていましたが中止です。訂正してお詫びいたします。

また、土日の二日間、海老名運動公園陸上競技場で、神奈川県ミニラグビーファイナルカップが開催されます。県下ラグビースクールに加え近県から招待されたラグビースクールのの6年生が競い合う、小学生ミニラグビーの最後の大会です。ぜひこちらのご観戦もよろしくお願いします。

今回も元気に土曜タグを荻野運動公園で行いました。
大人と子供合わせて11人の参加でした。

いつも、試合をどんどんやるのですが、今日は間に少し練習を入れました。「タグをとられたときにすぐパスする方法」です。

何かがうまくできるようになると、楽しくなってもっとやりたくなりますよね。これからも、こういったワンポイントレッスンを混ぜてやっていきたいと思います。

いつから始めても大丈夫。同じポイントについての練習でも、学年や経験によって少しずつできることが変わっていきます。そして、学年や経験が違ってもタグラグビーは一緒にできます(実際、おとなが子供に交じってもとても面白いです)。ぜひ、土曜は荻野や中央公園に来てやってみてください。

日が差すと暖かいけど陰ると寒かった日曜日、荻野運動公園の競技場で厚木新春タグ交流会が行われました。近隣の座間や足柄、遠方は静岡の裾野、東京の世田谷からも参加がありました。

15人制のラグビーは40分ハーフ、小学生のミニラグビーでは10から15分ハーフで行いますが、タグラグビーは5分または7分ハーフで行い、午前午後合わせて4試合から6試合ほど行います。

高学年

低学年

中学年

ミニラグビーと違って接触がなく、走りながらいかにパスをつなぐか、がタグラグビーの醍醐味です。といいつつ、パスシーンの写真がなかなかないのですが…。

低学年は優勝!金メダルをいただきました。おめでとう!

厚木市が東京オリンピック・パラリンピックの際のNZチームのキャンプ地ということで小林市長も見に来てくれました。一緒に記念撮影。

NZ産物の販売や、NZのラグビー選手のサイングッズの展示もありました。

2月25日(日)には、また荻野でタグラグビーの大会があります。ぜひ一度見に来てください。

 

土曜タグの報告です。

毛小でのタグです。5年生中心に集まりました。

他の学年のみなさんもお待ちしてます!もちろん毛小児童でなくてもOK!

荻野タグです。今回の荻野はサッカー大会参加の小学生と陸上部の練習の中学生でにぎわっていました。今回は参加者4人でしたが、たとえ4人でもラグビーはできます!ディフェンスの特別練習(?)なども混ぜたりして、充実した時間を過ごせたかと思います。

来週もやりますよ!

土曜タグは、荻野と中央公園が9:00-11:00で毎週(雨天や指導者の都合で休みの時もあります)、毛小が9:00-12:00で第1、3,5土曜日です。

道端の凍った雪を避けながら公園に到着すると、なんとまだ芝生の大半が雪で覆われていました。本厚木駅近辺は降った次の日にはほとんど融けてしまっていましたが、さすが荻野。雪のない貴重なところでタグラグビーやりました。

雪を見るとうれしくなってしまうのは、子供の性ですね。ハーフタイムや試合の間になると、すぐ雪遊び。

来週になったらどれくらい融けているのか?