コンテンツへスキップ

ジュニア(中学生)はいつものように、秦野・小田原・平塚・厚木合同チームでの活動。練習後には清流のそばで懇親のBBQでした。近くにこんな良いところがあるのはいいですね。

ジュニアの活動はなかなか報告できていませんが、随時お知らせしていきたいと思います。練習や試合などの活動は毎週日曜日を基本に行っております。興味のある方、見学や体験参加はいつも受け付けています。当ホームページの問いあわせページからご連絡ください。

海老名にある富士ゼロックスラグビー部さんのラグビー祭にお招きいただきました。厚木RSのほかに海老名RSさん、東京から葛飾RSさんの3スクールの参加となりました。

例年、「ゼロックス祭は暑い」のですが、今年はあいにくの雨で、午前中予定のラグビークリニックを中止し、短縮版に変更。交流戦を行いました。

オープニングでは今年入社の新入部員によるパフォーマンスも。芸達者な若者たちも加わって、今年トップイーストDiv 1に昇格したゼロックス・ファイヤーバードの活躍に注目です!

最近の降り続く雨で、いつもの戸沢橋グラウンドのコンディションが悪く、荻野運動公園多目的広場にお邪魔して練習を行いました。

久しぶりに中学生とも一緒の場所で練習。高学年と中学生が合同で練習をしました。

練習の様子をトップリーグ釜石シーウェイブスのコーチ、キース(Keith Davies)さんに見ていただき、午後にそのフィードバックを含めてコーチングのためのセミナーを厚木トレリス(at!)の3階フードコートにて行いました。

「プロのコーチは1%にも満たない、ほとんどすべてのコーチが皆さんと同じボランティアです。そして、ほとんどすべてのプレーヤーが、皆さんからラグビーを学ぶのです」という言葉をきいて、勇気づけられ、また一層コーチとしてコーチングを上達することの大切さを再認識しました。

今後も新しい知識と技術を導入できるようこのようなコーチ力アップのための活動をしていきます!

県協会主催の低学年以下のイベント「ミルキーイベント@八景島」に参加しました。「ミルキー」とは幼児、1年生、2年生のカテゴリーを指しますが、今年度からタグラグビーで試合を行うことになり、初めて県下のラグビースクールを集めての大きなタグラグビーイベントの開催となりました。

午前中のタグの試合を終えて、午後は八景島シーパラダイスの水族館へ。充実した1日になりましたね。

中学年と高学年は、厚木の酒井グラウンドでミニラグビー交流戦が行われる予定でしたが、残念ながら中止となったため、酒井グラウンドで通常練習を行いました。

来週は戸沢グラウンドで各学年通常練習です。

圏央道沿いのラグビースクールを招いて海老名で行われる圏央道交流大会に参加させていただきました。百回の練習よりも1回の本番、という言葉もあります。一生懸命プレーした中から、たくさん学んでくれたと思います。

そもそも試合・ゲームこそがスポーツをすることそのものです。次回は戸沢橋Gで練習ですが、次のゲームに向けて技を磨きましょう。

ちょっと動くと汗ばむ今日この頃ですが、梅雨に入る前の青空を楽しみましょう。ラグビーは全身運動なので、ラダートレーニングなど、どんなスポーツにもつながる要素練習も行っています。

中1生は午後から交流戦(横須賀大津G)。広くなったグラウンドにももうすっかり慣れたようですね。

今日の練習は及川球技場の人工芝で行いました。
来週から夏休みまでは交流試合やイベントの目白押しです。楽しんでいきましょう!


パスやランやタックルだけでなく、 体の使い方や、 キックも練習してます。

東町スポーツセンターで、タグラグビーの体験会を行っています(厚木市ラグビー協会)。5/18(土)は10時から12時まで。体育館ですので上履き持参でお越しください。

タグラグビーは誰でもすぐにできるようになる簡単なルール。ボールを扱うのもさほど難しくないので、ぜひトライしてみてください。お待ちしています。

下の写真は、先週の様子。