コンテンツへスキップ

ゴールデンウィークの中の平日5/1と5/2の両日、市内の保育所4か所にて、タグラグビー教室を出前でお届けしました。

年長クラスの皆さんと、ボールとタグを使って、ゲームを中心に体を目いっぱい動かしました。

使うのは幼児にも扱いやすい「2.5号球」。中学生以上が5号、小学3年生以上が4号、低学年が3号なので、だいぶ小さ目です。

あるゲームでの「作戦タイム」。

お給食をごちそうになり、私たちもとても楽しい時間を過ごすことができました。
厚木ラグビースクールでは、小中学校や保育所向けにタグラグビー教室を提供しています。
ご希望がございましたら、このホームページの「お問い合わせ」からぜひご連絡ください。

ゴールデンウィークの始まり4/29(日)は、広い酒井グラウンドが確保できていたので、杉並RSさんに来ていただき、合同練習を行いました。

幼児、小中高学年の各カテゴリで、一緒に練習を行い、練習試合をしました。

   

都内のスポーツクラブでは練習場所の確保が大変と聞きます。今後も酒井グラウンドで活動するときには、他のラグビースクールを招待して合同練習などを行いたいと思います。

ラグビー、と聞くと、「男のスポーツ」というイメージがまだまだ一般的かもしれませんが、近年女子ラグビーの人口が増えています。

土曜日は、海老名市の中野グラウンドと海老名運動公園の2か所で行われた「第7回海老名ガールズ・ラグビーフェスティバル」(海老名市ラグビーフットボール協会主催・主管)に、厚木ラグビースクールの女子小・中学生が参加しました。

小学生から高校生までの参加者が500名と去年より一段と増えました。関東近県のみでなく、遠く関西や北陸からも参加があり、香港からもチームの参加がありました。

普段は男子と一緒にプレーしている女子ですが、こうやって女子同士のみのラグビーも盛んに開かれるようになってきました。

人とはちょっと違うスポーツをしたい、思い切り全身を使うスポーツがしたい、何か新しいこと始めたい、と思っている女子の皆さん、各地で開かれているガールズラグビーのイベントに参加してみてはいかがですか?

快晴の日曜日、今週も元気に練習を行いました。先週の雨で県一斉体験会に来れなかった体験のお友達も来てくれました。

写真は低学年と高学年です。低学年はリレーなどゲーム的な要素を入れて楽しみながら、体の動かし方を学んでいきます。高学年では、試合のシーンを想定しながらより連係プレーなどポイントを絞った練習をしていきます。

 

その横で保護者会による「おさがりの会」。成長して合わなくなったシャツやシューズを、後輩に譲ります。

 

さて、午後からは横須賀にて、ジュニア(中学生)の試合でした。5月中まで県下のラグビースクールが対戦する公式戦が行われています。

   

ジュニアは12人制で大人と同じフルコートで行います。小学生と比べると当然ですが迫力が違いますよ。ぜひ応援をよろしくお願いします。厚木ラグビースクールは県西部の各ラグビースクールと合同チームを作って参加しています。

中学生も見学や体験歓迎です。このホームページの「お問い合わせ」からご連絡ください!

夏日となった土曜日。
元気に荻野に集まった子供たちと大人たち。
みんなでタグを楽しみました。

汗ばむ陽気の日でしたが、荻野は風もふき、新緑が気持ちがよかったです。

次回4/28は、コーチが別のイベント出席のため、お休みします。

4/15(日)は県下一斉ラグビースクール体験会を予定していましたが、あいにくの雨。中止となりました。参加を予定されていた方、通常練習日にも体験や見学をしていいただけますので、ぜひ、いつでもお越しください。

スクールの練習も中止になりました。6年生と中学年は市内の公民館などを使って室内でできる練習を行いました。

室内練習をしているうちに、晴れ上がってきて、なんだか残念な気分。次週は晴れますように!

 

雨天のため、本日の荻野運動公園でのラグビー体験会を中止します。

雨は午前中にやむようですが、グラウンドコンディションの回復が見込めません。

体験会に来る予定をしていただいたみなさん、すみません。
厚木ラグビースクールでは、通常練習の時にも見学や体験は随時受け付けています。
ぜひ、ご検討ください。

県下のラグビースクールが一斉に体験会を行います。

私たち厚木ラグビースクールは、
9時から13時まで、荻野運動公園多目的広場で行います。
ぜひお越しください!