コンテンツへスキップ

1/13(日) 通常練習@戸沢橋G

今週も元気に練習を行いました。

幼児から低学年は最近、柔道の受け身を練習に取り入れています。ルールが変わって、小学2年生まではタグラグビーを行うことになりましたが、3年生からはコンタクトが許されるミニラグビーもしますので、それに向けての準備ということになります。

みんなのおじいちゃんおばあちゃん、お父さんお母さんの世代では当たり前だった、押しくらまんじゅうや木登りといった全身を使ったり体をぶつけたりする遊びが世代を経て少なくなっていく中で、子供へのスポーツ指導の前提も変わっています。

スポーツの基本は、何をおいても安全の確保。けがをしてしまってはそのスポーツができませんので。様々な状況に対処できる体の使い方を身に着けていきます。

この柔道受け身のセッション、高学年や中学生にも取り入れたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です