コンテンツへスキップ

4/28(土) 海老名ガールズフェスタ

ラグビー、と聞くと、「男のスポーツ」というイメージがまだまだ一般的かもしれませんが、近年女子ラグビーの人口が増えています。

土曜日は、海老名市の中野グラウンドと海老名運動公園の2か所で行われた「第7回海老名ガールズ・ラグビーフェスティバル」(海老名市ラグビーフットボール協会主催・主管)に、厚木ラグビースクールの女子小・中学生が参加しました。

小学生から高校生までの参加者が500名と去年より一段と増えました。関東近県のみでなく、遠く関西や北陸からも参加があり、香港からもチームの参加がありました。

普段は男子と一緒にプレーしている女子ですが、こうやって女子同士のみのラグビーも盛んに開かれるようになってきました。

人とはちょっと違うスポーツをしたい、思い切り全身を使うスポーツがしたい、何か新しいこと始めたい、と思っている女子の皆さん、各地で開かれているガールズラグビーのイベントに参加してみてはいかがですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です