コンテンツへスキップ

10/18(日) ジュニア3年生最終戦@浅野学園

ジュニア(中学生)は秦野、小田原、平塚の各ラグビースクールと合同チームで活動しています。今シーズンは新型コロナウィルスの影響がありましたが、県協会により、9月10月の2か月で県内各チームでの交流戦を行いました。この日は浅野学園にて中学3年生のカテゴリーでの最終戦でした。2年生が半分以上のチーム構成という条件で、声で体で下級生を率いながら、笑顔を絶やすことなく、よく頑張ったと思います。


「今は、3年生がめちゃめちゃ大きくて速く見えるかもしれないけど、大丈夫だよ。俺たちもそうだった」と試合後に後輩の2年生に向けて話す3年生。

合同チームは小学校まで違うチームにいた人が集まる分、まとまるのに時間がかかるかもしれません。また、人数が少ないチーム同士で集まるので、彼らのように学年をまたいだ構成になったりします。今年厚木の3年生はいないので、余計に難しさがあったかと思います。

お疲れさまでした。残りの中学生時間は次の進路に向けて、息つく暇もありませんが、がんばれ!

来週以降の交流戦は1,2年生の試合です。自分たちが主役という新しい気持ちで再出発。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です